Alv hagen -妖精の舞う園-

MMO-RPG「エミル・クロニクル・オンライン」関連を中心としたブログです。どなたでもコメント大歓迎ですよ♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀色のハーモニー

・・・というワケで、新しい道を歩むことになったAlv hagenで最初にご紹介するのは「銀色のハーモニー(以下『銀色』と略)」という作品です(^^)

20080502a.jpg

原作者の柊あおいさん(←wikipediaに作品の項目がなかったので・・やむなく原作者のお名前の項目にリンクを;;)、というお名前でピンとくる方も多いかな?


下のお知らせ記事でも書きましたが…この作品は私が主人公、結城琴子と同じ年齢の頃に愛読していた、とても思いで深い漫画でもありますw
銀色は、後に宮崎駿監督らで知られるスタジオジブリによって映画化された『耳をすませば(以下「耳すま」と略)』の連載終了後始まった作品ですが、耳すまが劇場アニメになると知ったときには、、どうして銀色じゃないの~~><と悲嘆したほど銀色に入れ込んでいました(苦笑)
耳すまの天沢航司・聖司の兄弟もいいのですが、銀色の海くんこと霧島海や神崎研一郎に比べたら……霞んで見えますよ(言い切った(^^;)

(全作品を読んでいるワケではないので・・誤りがあったらご容赦ください><)柊あおいさんの作品の多くに共通する特徴として、(天沢聖司や海くんのように)どこか神秘めいた少年や、当初は嫌っていたりしても最後には和解する「本当は(根は)悪くない」クラスの友達のように、感情的に対立するような登場人物があまりいないことがあります。
海くんが大銀行経営者のお嬢様で、絵に描いたように高慢ぶりを撒き散らす仁科響子と知り合いだと知ったとき、親友の鈴子や研一郎までもが「信じられない~趣味悪すぎっ」「災難なこって」とあきれ果てるほどだった響子も、最終的には琴子の友達の一人になっていったように、(少なくともイメージ的には)暗く感じられる部分のない、明るくほのぼのとした作品だったのが一番印象的でしたw

あまり堂々と言える話ではありませんが絵文字名を入力してください、その後に高校・大学とクイズ研究会の会長を務めてた私にとって、クイズマニアな琴子のお母さんも密かにお気に入りだったり(^^;;;
何かというとクイズで解決しようとするお母さんに、自信満々で答えて自爆する弟の天(たかし)の二人の漫才のようなかけあいも必見ですよ(苦笑)

一つちょっとだけ違和感があったのは…海くんも研一郎も、理想的すぎるほど成績優秀(学校でもトップクラス)で運動神経抜群(海くんはサッカー部の、研一郎はテニス部のエース)、格好いいのに性格もよくて(二人の性格は対照的ですけどね(^^;)で、、そこだけは琴子も恵まれすぎだよぉ~・・・orz
スポンサーサイト

コメント

|ω・`)長文ごめw 

(。>w<)ノ わふ~

saga8ねw
この前、ゆかりたんとレジたんとドミ世界行ってきたよー
少し歩いただけでPKされるんじゃないかって思ってたけどそうでもなくて(゚□゚)
PvPというのは否定派だけど、ドミ世界っていうMAPは楽しかったかも。
まぁなんかPvPよけのアイテムも実装予定みたいだし・・・?
これからどうなっていくか、待ってみようょ(’’


ところで、柊あおいさんとなv-119
銀色も良いけどあたし的には「星の瞳のシルエット」もオススメでs
すれ違いが歯がゆいというか 純粋というかw
うーん。やっぱ、アヤナとは合う部分多いなぁ(。→∀←。)
  • ゆう 
  • URL 
  • 2008年05月04日 21時24分 
  • [編集]

後で見てみる~(^^; 

>ゆう
既にカンスト近い人が初めて来たばかりの人たちを一方的に殺し回ったりとか、弱いものイジメにならないように自制してくれるならいいと思うんだけどね、、、
なんかフィールドのBGMもすごくいいって聞いたし、食わず嫌いはやっぱりダメなのかなぁ…

最近はちゃおとかブレイドみたいな雑誌ばかり読んでるんだけど(^^汗、一番強く印象に残ってる作品が銀色を読んだ時期に多くあるんだよね~・・・
柊あおいさんの作品は耳すまの途中から読み始めてただけだったから、今度星の瞳のシルエットも全部読んでくるね><ノ
  • サクラミカナタ 
  • URL 
  • 2008年05月04日 22時12分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://alvhagen.blog98.fc2.com/tb.php/89-a7a88e9b

左サイドメニュー

プロフィール

サクラミカナタ

Author:サクラミカナタ
精霊や魔術理論、世界各地の神話伝説をこよなく愛する物好きプレーヤー。

■エミル・クロニクル・オンライン
主にルピナスサーバーで活動しています。

アヤナ・ラディス(アストラリスト)
LV67/34


霧羽・ライザーグ(ドルイド)
LV102/50/50

メインは上記の二人ですが、時々以下で活動していることもあります。
ユウラ・アスハラ(マリオネスト)
LV102/50/50

スフィーア・ラグドファイス(カバリスト)
LV98/45/44

アルザラッド・リヴェイラス(エクスプローラー)
LV94/45/30

紫織・ヴァルサード(セージ)
LV92/32/43

香嶋春華(トレーダー)
LV101/46/50

静稀・レイフィス(ナイト)
LV56/25/1

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールアドレス

ご連絡・お問い合わせは以下のアドレスまでお願い致します(その際は?の部分を@に変更して下さい)。       kana-sakurami?hotmail.co.jp              なお、返答が遅くなってしまう可能性もあるかと思いますが、よろしくお願い申し上げます。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc., このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止とさせて頂きます。

ファンサイトユニティ


バナー

バナー
source from "NOION"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。