Alv hagen -妖精の舞う園-

MMO-RPG「エミル・クロニクル・オンライン」関連を中心としたブログです。どなたでもコメント大歓迎ですよ♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天翔ける北の条光

こんにちは、営業担当者から言われた一言で密かに鬱状態のサクラミカナタです...
親しい方には少しお話したことがあるのですが、精霊が当たり前にいて、魔法が当たり前に存在して、捧げる祈りに応える神々が見守る世界があるのなら…テレビも、携帯電話も、コンビニも全て捨て去って、比喩ではなく本当に、リアルに生身のアヤナか霧羽として、正真正銘のスペルユーザーという魔術師として人生を生きたいと願う今日この頃だったり、、、


………少々脇道に逸れすぎてしまって申し訳ないです;
先日、桃から菫までの逸話を記事にしてから少し経ってしまいましたが絵文字名を入力してください、ようやく茜以降の子について紹介させて頂きます(^^汗

茜(ロスヴァイセ)

新しいネコマタの公式発表以来、その性格からツンデレとも言われる茜ですが(^^;
ツンデレとはこんな程度のものじゃない、という意見も聞いたことがありますが…公式には茜の性格自体について言及はないんですよね(苦笑)
茜のイベントに欠かせない、鍵となる人物がハレルヤというマリオネットということで…茜とハレルヤの掛け合いが楽しくもあります(^^)
ですが、それ以上にこのイベントはとても切なく、茜とハレルヤの別離の場面は泣かずにはいられませんでした涙
藍のイベントも非常に切なく、哀しい過去を持つ藍の内面を上手く描いていますが、茜の場合は今なお果たされていない天まで続く塔に辿り着く約束を果たすために頑張る健気な性格でもあるんですよね…;;
そしてロスヴァイセという名前ですが、北欧神話のワルキューレと言えばピンと来る方もいらっしゃるでしょうか?(^^;
厳密には近代ドイツを代表する劇作家・作曲家のワーグナーが編纂した「ニーベルンゲンの指輪」の中の、『ワルキューレの騎行』という一幕で最後に現れる9番目のワルキューレの名前です。
ワルキューレの末妹として、長姉のブリュンヒルデに付き従って行動することもありますが、元々活動的な性格で自分の意見をはっきり言う所は茜にも当てはまるかな?(^^)
どうでもいいことですがサクラミも、メルヴェ・ヴァルキュリアスというワルキューレとして何故か第二次大戦直後の日本に降り立ち、ひたすら西を目指して駆け抜ける意味不明な夢を眠っている時に見たことがあったり(^^汗汗

杏(アルカレッサ)

茜に続くのは6番目のネコマタにして初の男の子、杏ことアルカレッサです(^^)
まだ新しいネコマタのことが発表も何もなかった頃、ユウラがリングのメンバーさんと話をしていた時にこの後来るネコのことで「男の子のネコ…それも山吹の双子の弟とかが来てくれたら最高なのですが」と話していたので、、、公式発表が行われてからその後の展開にビックリ(^^;
さすがに山吹の双子ではなさそうですが、それまで末の妹だった山吹のさらに年下の、しかも『男の子』ということで...
実装当日、食事もメールチェックも忘れてイベントに走ったのでした(苦笑)
男の子なのに桃から妹扱いされていたり、可愛さをちょっと強調しすぎのような気もしますが…一緒に狩りに行くと子供らしいヤンチャな所もあったりして、性格的には大満足でしたw
過去にも記事で書いたことがありますが…↓の公式イラストを見たとき、右下にある少し控えめな笑顔を見ただけでもう満点でした(^^;


実は、アルカレッサというのは神話上の神々や精霊の名前ではありません。
大分前から書いているオリジナルの小説の中で、主人公と共に行動する男の子の名前だったりします(ECOにエントリーしているPCの大部分はこの小説の登場人物を元にしていて、今まで関わったこともなかったジャンルに挑んだものだったので…早くこのブログで公開したいのですが、、、その前に蒼天の空を完結させないと;;)。
背中にある、魚のポシェットのような入れ物も…初めて後姿を見たときにその姿を観察するだけで何時間も時間をムダ使いしたっけなぁ…(*^^*)

空(ラウニアッカ)

そして現時点でネコマタ姉妹の最後を飾るのが、今年の8月に登場した空です。
サクラミにも厳密には兄や妹がいるのですが、互いの立場がちょっと特殊で普通に兄弟や姉妹と言える環境で生活したことがないので…運営担当者が言ったという「次女気質」というものが何なのか見当つかなかったりしますが(汗)
明朗快活、いつもポジティブでお腹を空かせてる(?)というのが空と言えそうですが(そう言えば桃も、装備中に座ってずっと動かないと「おなかすいた~」って言いますし…、さすが姉妹かも?(^^;)、空は「魔王」バージョンの姿が一番お気に入りだったりします(^^;
露店で魔王のスケッチを見かけたとき、それまでフィギュアに全く関心がなかったのに…速攻で購入して処分予定だった倉庫の粘土をかき集めてしまいましたw
空の元ネタについては、現在のブログに記事が残っているので、そちらも参考にして頂けると幸いですが…北欧神話をなすノルウェーやスウェーデンに隣接した森と湖の国、フィンランド神話の主神ウッコの妻が元になっています。
ウッコの妻は、主にアッカと呼ばれることの多い大気や大空を司る女神ですが…ギリシャ神話とローマ神話の関係のように北欧神話との関係から植物の成長を司るフレイと表裏一体で見なされたりして、フィンランド語で「聖なるトネリコの木」を意味するラウニと呼ばれることがあります。
空は最新のネコということもあってか、表情がとてもよく出来ていて..その分昔からいる桃や藍とは落差が出来てしまっているという話も分かる気がします、、、
ガラッと変わってしまうのも問題だとは思いますが、せめて桃はもっと表情をつけてあげてもいいのではないかと思うんですけどね…

ということで、ネコマタたちだけでここまでスペースを使ってしまいましたが汗、もちろんネコの他にも白狼やマンドラニンジン、モーモーやモモンガもいます。
その子達についてはまた次の機会にさせて頂きますが…きちんと簡潔にまとめられればいいのですが(汗汗)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://alvhagen.blog98.fc2.com/tb.php/39-7cd7b5ff

左サイドメニュー

プロフィール

サクラミカナタ

Author:サクラミカナタ
精霊や魔術理論、世界各地の神話伝説をこよなく愛する物好きプレーヤー。

■エミル・クロニクル・オンライン
主にルピナスサーバーで活動しています。

アヤナ・ラディス(アストラリスト)
LV67/34


霧羽・ライザーグ(ドルイド)
LV102/50/50

メインは上記の二人ですが、時々以下で活動していることもあります。
ユウラ・アスハラ(マリオネスト)
LV102/50/50

スフィーア・ラグドファイス(カバリスト)
LV98/45/44

アルザラッド・リヴェイラス(エクスプローラー)
LV94/45/30

紫織・ヴァルサード(セージ)
LV92/32/43

香嶋春華(トレーダー)
LV101/46/50

静稀・レイフィス(ナイト)
LV56/25/1

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールアドレス

ご連絡・お問い合わせは以下のアドレスまでお願い致します(その際は?の部分を@に変更して下さい)。       kana-sakurami?hotmail.co.jp              なお、返答が遅くなってしまう可能性もあるかと思いますが、よろしくお願い申し上げます。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc., このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止とさせて頂きます。

ファンサイトユニティ


バナー

バナー
source from "NOION"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。