Alv hagen -妖精の舞う園-

MMO-RPG「エミル・クロニクル・オンライン」関連を中心としたブログです。どなたでもコメント大歓迎ですよ♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蛍雪が勝ち取る桜の花

テレビのニュースでも伝えられている通り、昨日と今日は大学入試センター試験が行われていましたね~
私が受験した年も寒風吹きすさぶ日で、雪はなかったものの地面の凍結が本当にひどくて、受験シーズン真っ最中に手を骨折なんて笑えない事態を考えると勉強に集中できなかったことを記憶しています。
大学を出てから結構時間がたつけど…いまだに5教科それぞれの自己採点で出た点数を忘れられなかったり、京都まで受験に行った帰りに財布をすられて交番に泣きつき、冷たくあしらわれて(暖かい場所はホームレスの人たちが押さえているため)風が直接吹き込む京都駅の改札前で一夜を明かしたこととか、志望校だった東北の某国立大に合格を知って友達の目の前で奇声を上げてしまい、そのことをパソコン通信で書きこまれた(笑)こととか…受験には私にも悲喜こもごもな思い出があります(^^;

このブログを読まれる方に、受験を控えているような方がおられるか分かりません(…というかいるワケない?)が、私が実践していた勉強法を少し書いてみようと思います。
それは、ごく単純なことで…とにかくひたすら「ノートに書く」ということ。
教科書の本文だったり、問題集の問題と解答だったり、教科によって多少違いますが…それを一度や二度ではなく、全く同じ内容でもひたすら書くことを続けました。

もともと通っていた高校は、県全体にその名が知らしめられているほど軍隊並みに生徒指導が厳しい学校で、特に英語の授業の最初に行われる「暗唱」は他校の友達でも知っているほど恐怖の象徴でした。
これは教科書の指定された範囲の英文を(目を閉じた状態で)正確に英語で答えるというもので、これに失敗する(間違ったり答えられない)と、暗唱終了後辞書の角で殴られるというものでした。
特に私たちのクラス担任でもあった進路指導部長でもある担任教師は女子生徒にも全く容赦なく、時には数メートル吹き飛ばされるほどのもので…生徒にとってどれほどの恐怖だったかを感じ取っていただければ幸いです。
この進路指導部長と、「将軍」の異名があった生徒指導部長で日本史の担当教師の二人の厳しさは尋常ではなく、クソマジメと言われることの多かった私も鉄拳制裁を含めて頻繁に怒られたなぁ
教科書の指定された範囲から無作為に英語で答えるという性質上、ほとんどの生徒は授業直前の休み時間に指定範囲の文章を口に出して練習していたため、転勤してきたばかりの先生や所用で来た人は(学校中からブツブツと小さな声が聞こえることから)公立なのに仏教系の学校?と思った人もいたようです(冷汗)
そんな中で、私が考えたのが指定範囲を「声に出すのではなく徹底的してノートに書く」という方法でした。
これなら休み時間でなくても、(本当はよくないけど(^^;)他の授業中にコッソリできるし、声に出すよりも確実に覚えることができたと思っています。

そして3年生になり、本格的に受験勉強を始めなければいけなくなったときに、より効率よく勉強する方法を考えたときに思い浮かんだのもこれだったのでした。
教科の壁を超えて同じ方法をとることでも効率は上がるし、何となく問題集の問題を解くよりもいいと思うのですが…今まで誰にも話したことがなかったので、本当に効果があるのかは分からないですけどね
英語なら暗唱のときと同様に教科書の本文を、数学や化学・生物の反応式などなら元となる数式から解法までの過程を、日本史・世界史や化学・生物の理論分野なら穴あけ問題の本文を書く(『1192年に[源頼朝]は幕府を開いた』のように、答えを問う部分は分かるように区切っておく)という方法で何とか受験を突破したのでした(苦笑)
ただし国語(特に現代文)だけはちょっと違う方法をとっていて、新聞や小説などを徹底して読んで直感を鍛えることに注力していました。
特に小説系の文章読解では言動から登場人物の心理や真意を問う問題とかが多く、理屈ではなく感覚が重要になることも少なくありません。
勉強を教えていた子供たちによく聞かせていたことですが、最初はアニメやゲーム原作のライトノベルで十分だから(それさえ苦痛な子にはマンガの台詞部分を意識して読むように)言って、早いうちから文章に慣れるようにさせてきましたが…文章の読み書きは国語の受験対策のみならず、入学後も分厚いテキストや論文ばかり読むことになることを考えれば大切なことだと思います。

今でも東北の大して大くない街で過ごした、超スパルタ高校と社会人になって以降の間に挟まれたこの数年間は人生の中でいちばん幸せな時代でした。
もしこれを呼んでいて(万が一くらいの可能性かも知れないけど)受験を本格的に控えている方がいたら、大学は住む環境さえ(ゼミと呼ばれる少人数の演習が始まれば、これに加えて指導教官と)自分の相性と合えば、本当に幸せな時間を送れるので・・・どうか頑張ってくださいね><
あと、理系の学部は分かりませんが…私がいた社会科学系の学部は前・後期末試験の解答は全て論文で行われるので、今のうちから文章を書くことに慣れておいた方がいいですよ~










・・・一通り読み返して、こんなことを書いておきながら要領を得なさ過ぎる文章に絶望したorz
とりあえず、参考程度にしかならないと思いますけどね
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://alvhagen.blog98.fc2.com/tb.php/155-0d1cf53e

左サイドメニュー

プロフィール

サクラミカナタ

Author:サクラミカナタ
精霊や魔術理論、世界各地の神話伝説をこよなく愛する物好きプレーヤー。

■エミル・クロニクル・オンライン
主にルピナスサーバーで活動しています。

アヤナ・ラディス(アストラリスト)
LV67/34


霧羽・ライザーグ(ドルイド)
LV102/50/50

メインは上記の二人ですが、時々以下で活動していることもあります。
ユウラ・アスハラ(マリオネスト)
LV102/50/50

スフィーア・ラグドファイス(カバリスト)
LV98/45/44

アルザラッド・リヴェイラス(エクスプローラー)
LV94/45/30

紫織・ヴァルサード(セージ)
LV92/32/43

香嶋春華(トレーダー)
LV101/46/50

静稀・レイフィス(ナイト)
LV56/25/1

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールアドレス

ご連絡・お問い合わせは以下のアドレスまでお願い致します(その際は?の部分を@に変更して下さい)。       kana-sakurami?hotmail.co.jp              なお、返答が遅くなってしまう可能性もあるかと思いますが、よろしくお願い申し上げます。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc., このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止とさせて頂きます。

ファンサイトユニティ


バナー

バナー
source from "NOION"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。