Alv hagen -妖精の舞う園-

MMO-RPG「エミル・クロニクル・オンライン」関連を中心としたブログです。どなたでもコメント大歓迎ですよ♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光の栄華と夢のかなた

ついに実装されたSAGA11。
公式から発表される情報があまりにも少ないことや、悲しまずにいられないようなアップデートなどが予定されるなど決して順風満帆とは言えない出発ですが…ともかくもECOは新たな世界へと動き出しました。

そして、今回新たに訪れることが可能になったのが、タイタニア世界の中心都市エル・シエルです。
これまでECOは、この世界へのアプローチとしてウォーターレイアー、ECOタウンと関連する舞台が増えてきたワケですが…これらはどちらも、厳密にはタイタニア世界そのものとは言いにくい隔離・閉鎖空間であって、本当の意味での天界という実感が湧きませんでした。
そのためエル・シエルという都市が舞台となると最初に知ったときも、タイタニア世界の中では辺縁の地方都市が来るだけなのではないか・・・と思っていたのが正直なところです。

それだけに、エル・シエルがエミル世界のアクロポリスに相当する最も中心的な都市と分かったときには、とても驚くと共に悲しませるような情報発表ばかりだった運営を少しだけ見直してしまいました
運営に対する不信感は完全に払拭されたワケではありませんが…もうしばらくの間、ECOから離れることはなさそうです(^^;

前置きが長くなってしまいましたが、早速タイタニア世界の首都であるエル・シエルに行ってきました
ss20100821a.jpg
かなり以前、SU系のLV45装備入手イベント「堕ちたタイタニア」の中で『花の咲き乱れる非常に美しい場所』と言われていただけあって、初めて到達したときは思わず絶句してしまっていました
入り口付近にある掲示板を見ると、到達記念に書き込みをされた方々の「無意味に広すぎ」という内容を見かけましたが・・・仮にもここはタイタニア世界の首都とも言える都市ですし、むしろこのくらいの広さがなければ貧相に見えてしまう、と思ったのは私だけなのでしょうか…?
個人的には全体を見通せるマップと自分の現在位置、それに目的の場所(酒屋などの店やNPCの居場所)さえきちんと分かるようになっているなら、もっとこの3倍くらいは広くていいのにな~と思ったのでした(^^;

また、かつて書いたショートストーリーを考えていたとき、タイタニア第173氏族とか霧羽の生まれ育った環境を空想したりしていたこともあって、ついに到達した~という実感もひとしおでした
それともう一つ、これも掲示板で多くの方が書き残していましたが…音楽が最高にいいと思います><
東アクロニア平原・ECOタウン跡地、エル・シエルとどちらも曲のデータ自体は以前から保存されていたようですが…こういうリンベルや弦楽器を駆使した、現代的な中にややクラシック風の要素を取り入れた音楽が大好きなものでorz
今年に入ってサウンドトラックが発売されたばかりですし、これらの曲を収録した次のCDが出るのはいつのことだろう・・と思ったらサウンドトラックにきちんと収録されていたんですね
今年初めに買って以来、朝晩の通勤など車を運転する際にいつもこのCDをかけているのですが…これからはこの曲を中心にかけようかな~・・・(^^)

これから、この街がエミル世界のアクロポリスに代わる新たな拠点になるかどうかは、アクロポリスとの往復にかかる利便性や飛空庭を出せるようになるかどうかなど課題もあると思いますが…とても気に入った場所ですし、是非とも常に人で賑わう街であってほしいと思ったのでした。

その後フレさんのお誘いでインスタンスダンジョンのクエも受けてきましたが…SAGA3以降、狩場となる視点解放MAPは長らく遺跡や塔など壁に囲まれた場所ばかりで、壁に接近すると勝手に視界が著しく狭くなる問題があってストレスがたまることもありました(閉鎖的な空間に長時間とどまること自体にも息苦しさを感じることもありましたし…)。
私はSUで狩りに参加することが多く、その中でも特に霧羽や紫織はグローブ系魔法を使う機会も多いため、指定位置を決める際にグローブを飛ばす先が勝手に見えなくなってしまうことがあるのに苦しめられたこともあります。
視点解放MAPを実装することは本来開発の予定にはなく、開発リソースを割く負担の大きいものだったとも聞きますが…モーモー草原のような開放感のある中で狩るのはとても楽しいものだと知ることが出来た思い出があります。
しかし、SAGA4の光の塔以降インスタンス遺跡やマイマイ遺跡など『なぜこのような場所まで視点解放に?』と思うような不利益を感じることの方が多いMAPが増え、多大な費用や開発力を投じてまで次々に視点解放MAPを増やしていく姿勢に疑問を感じていた矢先でもありました。
そして今回初めてエル・シエルのインスタンスDを訪れ、それまでのように閉鎖感ほとんどを感じさせない、開放的な造りのMAPになっていたことに最も嬉しく思ったのでした。

かなり広大なダンジョンという印象はありますが、何とか辿り着いたBOSS部屋。
このときのパーティは、ご一緒させていただいたのがメインPCの人たちがナイトさんやストライカー・ガンナーさんで、私以外Fの方々だったのですが…
このガーディアンロボット?が使ってくるスキルや、ハウルアウトを使ってくるのは周囲にいる蝶だったことを見分けられなかったのは私だけだったりもして・・・動体視力のない私にはやはりFは向いていないようです

最後に、エル・シエルで受けることのできるクエストについてwikiの情報はまだ錯綜している部分があるようで…私のエントリーしている子たちのクエストの一覧表を公開してみます
(なお、このページを開くためにはAdobe Readerが必要です)

確認した限り、アヤナと春華が庭園探索クエしか受けられないようなのですが…原因は不明です(この確認のためにしかエル・シエルに行っていないスフィーアなどは普通にクエがあるし、フラグや職・種族などは関係なさそうだけど、、現時点では解明できませんでした
8/23追記…wikiによると、残りクエ数が0のとき庭園探索のみが表示されるようです。
アヤナと春華の残りクエ数は記憶が定かではありませんが、これが原因だったのかな・・・
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://alvhagen.blog98.fc2.com/tb.php/143-3794be3d

左サイドメニュー

プロフィール

サクラミカナタ

Author:サクラミカナタ
精霊や魔術理論、世界各地の神話伝説をこよなく愛する物好きプレーヤー。

■エミル・クロニクル・オンライン
主にルピナスサーバーで活動しています。

アヤナ・ラディス(アストラリスト)
LV67/34


霧羽・ライザーグ(ドルイド)
LV102/50/50

メインは上記の二人ですが、時々以下で活動していることもあります。
ユウラ・アスハラ(マリオネスト)
LV102/50/50

スフィーア・ラグドファイス(カバリスト)
LV98/45/44

アルザラッド・リヴェイラス(エクスプローラー)
LV94/45/30

紫織・ヴァルサード(セージ)
LV92/32/43

香嶋春華(トレーダー)
LV101/46/50

静稀・レイフィス(ナイト)
LV56/25/1

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールアドレス

ご連絡・お問い合わせは以下のアドレスまでお願い致します(その際は?の部分を@に変更して下さい)。       kana-sakurami?hotmail.co.jp              なお、返答が遅くなってしまう可能性もあるかと思いますが、よろしくお願い申し上げます。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc., このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止とさせて頂きます。

ファンサイトユニティ


バナー

バナー
source from "NOION"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。