Alv hagen -妖精の舞う園-

MMO-RPG「エミル・クロニクル・オンライン」関連を中心としたブログです。どなたでもコメント大歓迎ですよ♪

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足取りゲームの行方

こんにちは、最近いろいろあって生活が年々安定していくどころか、逆に追い詰められる一方のサクラミカナタだったりします(涙)
環境の変化に決して強い方ではないので長く働けるところを探しているのに、時間的に余裕がない足元を見て短期派遣ばかり提示してくる(長期の仕事を要望すると、技能スキル上絶対に出来ない仕事ばかり提示する)とか…昨年来ニュースを騒がせた会社のグループなんて、結局こういうものなのかなぁ…?orz

この続きは、またとんでもない長文になってしまった上に、場合によっては『不快感を与えてしまいかねない』非常に問題のある文章かと思います・・・お読みになる際には、くれぐれもその点をご理解の上でクリックして頂けるよう、心からのお願いです、、、

…と、どうでもいい私事から始めてしまいましたが絵文字名を入力してください、ECOでは最近スキルバランスの調整に手を付け始めたそうです。
正直言って、今後も当ブログでECOの記事を書くべきか悩んだこともあるのですが…ECOを通して知り合った人たちのおかげで、完全に引退までには至っていない以上はこれからも最低限の動静をこの場に載せていこうと思っています。

かねてより、ネット上のとある掲示板を中心にして職間のスキル性能に大きな差があること、これを特定職の優遇・不遇という差別を生み出しているとして強力なスキルの弱体を叫ぶ声が聞かれていました。
個人的に、ベースレベルだけはカンストしているエレメンタラーのアヤナでも遺跡荒らしクエをソロで達成できず、達成できるのがドルイドの霧羽しかいないほど戦い方がヘタですし(涙)、中学校から大学に入るまでの間はゲーム自体に縁がない生活をしていたせいで当初はグローブ系の魔法で攻撃できないほどだったので…スキルの具体的・詳細な問題点や調整後の変化など、よく分からない(理解できない)のが実態だったりします><
ですので、、こういった問題点や変化などについて、他の方のサイトや掲示板、またECO-wikiをご参考いただきますようお願いします涙

以前の記事で、かつては私も毎週のように騎士団演習へ参加する常連だったことを書いたのですが、当時親しくさせて頂いていた2人のガンナー(ストライカー)さん、ブレマス(時々CCしてドルイド)さん、アサシンさん、少し後からは知り合った中では最長クラスのお付き合いになる同業者のエレメンタラーさんも加わって毎週末の度に演習に出ていました。
野外演習場が実装されてからは、文字通り無敵の最強軍団を誇った鉄火山の南軍を私たち東軍が史上初めて破り、独特な口調で楽しませて頂いていた仲間のアサシンさんからの「南軍本陣陥落せり」というPTチャットで鉄火山南軍の常勝伝説を崩した喜びに手が震え、マトモに会話を出来なかったことや忘れられない『緑盾軍窓拭き部』のことなど、SAGA1~3の頃の騎士団演習には私にとっても楽しい思い出が沢山詰まっています。
しかし、そういった演習もSAGA4を目前にした頃から、次第に超高性能なスキルを飛び交わせるだけの戦いに変わっていき、二次テクニカルジョブが実装された頃には(私からすると)『カンストスキルの誇示とお披露目会』にしか見えなくなってしまっていました。
そして初めて見た実装直後のラーヴァフロウ―――聞くところによれば、たった一撃で演習の一軍をまるごと壊滅させたとか、ノーザンDでガーズが取り巻くアルカナキングを一撃で葬り去ったともいうエレメンタラーの当時カンストスキルを初めて目にしたことで、自分の中の細い一線が完全に切れてしまうのを感じました。
それ以降も、別のフレの方の誘いでわずかにだけ出たことがありますが、騎士団演習は完全に遠い存在になってしまって現在に至ります。

ここで私が言いたいのは―――「『超高性能なカンストスキル』というのは、誰のためにあるのか?」ということです。
ECOという作品は、他のMMORPGと比べればレベル上げが容易だとも聞きます。
それなら、週末のINが中心で「レベル上げのための狩り」ではなく「楽しむための狩り」をしていれば誰もがすんなりフルカンスト出来てしまうのでしょうか?
それは違うはずです。
そんなことをしてしまったら、プレーする動機を奪ってオンラインゲームの存在意義を問われることになってしまいますしね(^^;
多人数同時接続のゲームである以上、パーティプレーを活動の中心に据えていくのはある意味当然とは思いますが、一人ひとりが異なる環境でプレーしているオンラインゲームで、個々人の都合を無視してまでPTを強制されるべきなのでしょうか?
お話がどんどん逸脱していってしまっていますが(冷汗)、カンストクラスのスキルを弱体することによって真に損失を被るのは、「今そのスキルを使っている人」や「職間のアンバランスに害を被っている人」以上に、「将来使えるようになることを目指して(いわゆる『養殖=パワーレベリング』などをせず)地道にレベルを上げている人」だ、と私は思います。
「今そのスキルを使っている人」は現状において『既得権』とも言うべき高性能の恩恵を受けることが出来ます。
ですが、そのスキルをまだ習得できないうちに弱体させられてしまった場合、今それらを目指している人は今後何を目標にしていけばいいのでしょうか…?
弱体の理由の一つとなっている「職間バランスの問題」については、これもプレーする動機に関わる上で重大な問題なのは間違いありません。
このことで思うのですが、問題点の多いスキル仕様を強いられている職の立場からは、「自職の強化によるバランス調整」ではなぜいけないでしょうか…?
ウィザード系のマジックグローブの改善やセージ・ネクロマンサーの高レベルスキルが実装されたとき、歓喜に沸き返る当該職の方々に対してノヴァやイビル+ゲイトの性能を目の敵にし、即刻弱体を強硬に叫ぶエレメンタラーやドルイドがいたでしょうか?
元々ファーマー系のスキルだったアイテム精製が他のBP2職にも追加され、NPCに依頼できない生産スキルのLV1園芸が庭師実装で事実上誰でも出来るようになってしまった時も、レンジャーやタタラベの方々、庭師を恨むよりも「プラントヒールで辻回復できるようにすべき」とか「ヒーリングツリーの詠唱時間を短縮したり、確率でMPまたはSPの回復効果をつけて欲しい」といったファーマーらしい前向きな意見で前進しようとしていたように記憶しています。

つまるところ、私には様々な職をしている全ての方が楽しむためのバランス調整の最良の手段が、弱体化とはどうしても思えません。
そのような他職を貶す後ろ向きのやり方でなくても、こういった自職の強化やmobの性質と配置の改善(例えばエレメンタラーの四属性魔法の威力が問題なら、一定間隔で自身の持つ属性が刻々と変わるmobとかFAだけは物理攻撃でないと倒せないmobとか、そしてバオバブの森のように回避力・物理/魔法防御力など特定のステータスが非常に高いmobをメリハリがつくくらいに多く沸かせるとか)など、他の方法はいくらでもあるはずなのですけどね…
(これを応用すれば、物理攻撃して殻でも鱗でも何でもいいのですがその表面を開いて内部を見せている時しか魔法攻撃無効なんてことも出来るはず)
スポンサーサイト

コメント

NoTitle 

昔の演習は今よりも全然楽しそうですね~。
うちみたいなソロメインなプレイヤーはカンストスキル1発で蒸発してしまいますしね・・・

現在のドミ界(攻防戦)では一部のリザーブスキル(死神やスピエンラースなど)を除けば割とそれに近いような戦いが出来るかなーと思うのですが、このままキャップ外していけば間違いなく演習と同じ道を辿るはず・・・。
運営にはもっと力を入れて調整して欲しいものです(´-ω-`)
結局力押しの戦いになってしまってますからw
mobの能力も色々考えてみるといいにねぇ。

リアルも色々とお忙しいようで。
体調には気をつけてくださいね~。
  • きーる 
  • URL 
  • 2008年09月16日 02時06分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  •  
  •  
  • 2008年09月17日 01時14分 
  • [編集]

NoTitle 

レスが今頃になってしまって本当に申し訳ないです…○| ̄|_
最近本当にいろいろとあるもので、本当にごめんなさいね(涙)

>きーるさん
ジョイントジョブまで含めて、エミル世界でのレベルが全てカンストしている方の特権と言ってしまえばそれまでなもかも知れませんけどね~…
個人的には、F系の方やwiz系カバ系の方にラース級のスキルがあってもいいと思うんです。
全ての職が、私くらいのレベルのエレメンタラーが遺跡を純ソロでこなそうとするくらいに難しい強さになっているのであれば…

>レスを下さった方
コメントはすぐに読ませていただきました。
なのにレスがこんな遅さではもう、呆れてしまいますよね><
本音を言わせていただければ、私は今でも気軽な立場で関係していたいと思っています…
私の方から勝手にお名前をバラしてしまうワケには行かないと思いますが、私が過去に受けた心の痛みをここまで共有し合える相手が他にいないのは動かない事実ですよ…こちらこそ、頑張れなんて軽々しく言える立場には到底ありませんが、また気楽にお話できる日をお待ちしています。
私も色々と苦しいですが、気持ちはすぐそばにいます…あなたも頑張ってくださいね(^^)
  • サクラミカナタ 
  • URL 
  • 2008年09月26日 21時10分 
  • [編集]

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバックURL
http://alvhagen.blog98.fc2.com/tb.php/105-c29b7d0b

左サイドメニュー

プロフィール

サクラミカナタ

Author:サクラミカナタ
精霊や魔術理論、世界各地の神話伝説をこよなく愛する物好きプレーヤー。

■エミル・クロニクル・オンライン
主にルピナスサーバーで活動しています。

アヤナ・ラディス(アストラリスト)
LV67/34


霧羽・ライザーグ(ドルイド)
LV102/50/50

メインは上記の二人ですが、時々以下で活動していることもあります。
ユウラ・アスハラ(マリオネスト)
LV102/50/50

スフィーア・ラグドファイス(カバリスト)
LV98/45/44

アルザラッド・リヴェイラス(エクスプローラー)
LV94/45/30

紫織・ヴァルサード(セージ)
LV92/32/43

香嶋春華(トレーダー)
LV101/46/50

静稀・レイフィス(ナイト)
LV56/25/1

最近の記事

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

右サイドメニュー

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールアドレス

ご連絡・お問い合わせは以下のアドレスまでお願い致します(その際は?の部分を@に変更して下さい)。       kana-sakurami?hotmail.co.jp              なお、返答が遅くなってしまう可能性もあるかと思いますが、よろしくお願い申し上げます。

(C)2005 BROCCOLI/GungHo Online Entertainment,Inc.,/HEADLOCK Inc., このページ内におけるECOから転載された全てのコンテンツの著作権につきましては、株式会社ブロッコリーとガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社および株式会社ヘッドロックに帰属します。なお、当ページに掲載しているコンテンツの再利用(再転載・配布など)は、禁止とさせて頂きます。

ファンサイトユニティ


バナー

バナー
source from "NOION"

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。